茨城県城里産が清流が産んだのコシヒカリ 清流ホタル米の直売店
桂農産日記・ブログ
  • HOME »
  • 桂農産日記・ブログ »
  • 新着情報

新着情報

那珂川の清流ホタル米は蔵出しコシヒカリだから鮮度が

もうすぐ、水田に水が入り4月の中旬から五月にかけていよいよ田植えのシーズンとなります。 とはいえ、お米が採れるまで、4月、5月、6月、7月、8月、9月中旬まで約5か月半あります。 桂農産では厳選した原料を秋のおいしさを保 …

茨城産コシヒカリ種もみ

先程、城里町の生産農家、森田さんのところに行ってきました。 2日前にコシヒカリの種もみの準備を始めたそうです。 3日ひやして蔵で眠っていた種もみのコシヒカリを 起こす作業です。同時にためモミの消毒を行います。 (消毒しな …

お米のご飯茶わん1杯は3000粒から3500粒

普段食べているごはんは何粒くらいだか知っていますか?? ご飯茶わんに普通につけると約3250つぶくらいだといわれています。 ご飯茶わん1杯分のお米を収穫するためには 茨城産コシヒカリの場合、稲穂1本に80粒~100粒くら …

年度末のこの時期47クラブサイト内送料無料キャンペーンで那珂川の清流ホタル米がお得

年度末のこの時期47クラブサイト内送料無料キャンペーンで那珂川の清流ホタル米がお得 3月いっぱいの47クラブのキャンペーンに当社の茨城県産コシヒカリ 厳選米那珂川の清流ホタル米各種がお得にラインナップ 那珂川の清流ホタル …

関東地方はこの時期湿度が低いのでお米の保管に注意!!

おいしいお米を買ったのに、保管で食味を落としてしまっていませんか?? お米は玄米の状態で水分が14%~15%前後の状態で出荷され検査され流通しています。 (桂農産の生産農家、秋の収穫時期、茨城県産コシヒカリの水分は15% …

茨城産コシヒカリ?新潟産コシヒカリ?違いって???

お米、特にコシヒカリというと新潟産コシヒカリまたは魚沼産コシヒカリを思い浮かべる人はたくさんいろと思います。 お米は北海道から沖縄まで作られています。コシヒカリは九州から東北まで作られています。 お米の違って?? とても …

本日、良食味のふくまるが入荷

土曜日、日曜日と久しぶりに秋らしい青天の空に恵まれ、続々と茨城産コシヒカリ 茨城産あきたこまち、茨城産ふくまる、マンゲツモチ、こがねもちなどが入荷してきています。

蛍選手劇的ゴールを記念してホタル米タイムセール

こんばんわ! おいしおこめ桂農産の安藤です。 先程まで行われていたサッカーの2018年ワールドカップ(W杯) ロシア大会アジア最終予選B組第3戦!、日本が劇的な勝利を収めましたね この勝利はとても大きな勝利だと思います。 …

茨城産米の稲刈りも終盤です

今年の城里町の水田の稲刈りも終盤をも変えています。 あきたこまち、ふくまる、ミルキークイーン、コシヒカリ キヌヒカリ、ゆめひたちと品種ごとに進んできた稲刈りも 9割程度稲刈りが終わりました。 しかし、今年は長雨の影響でい …

今注目の新品種ふくまるが10月1日に【嵐にしやがれ】で紹介されました。

お米の収穫が各地で終盤を迎えこの時期になると調整された原料玄米が桂農産にも たくさん入荷しております。 那珂川の清流ホタル米の原料も着々と入荷してきています。 そんななか、皆様におすすめしたいのが、茨城の新品種「ふくまる …

1 2 3 10 »
お米アドバイザーのページで特集されました!
桂農産がおとりよせネットにて評価を頂いております。
PAGETOP
Copyright © 桂農産All Rights Reserved.