茨城県城里町産の清流が産んだコシヒカリ 清流ホタル米の直売店
桂農産日記・ブログ
  • HOME »
  • 桂農産日記・ブログ »
  • お米アドバイザー安藤純一のお米のお話

お米アドバイザー安藤純一のお米のお話

ふくまるは雑誌やメディアで注目されています。

茨城県産の新品種、ふくまるがたくさんの雑誌で紹介されています。 ふくまるはコシヒカリよりも大粒でもっちりとした食感が特徴的です。 粒が大きくしっかりとしているので丼ものや卵かけごはんにも最適だと思います。 27年産の新米 …

おいしいお米と卵かけごはん

①砥ぐ お米砥ぎはササっと手早く。洗った水はすぐに捨てる。せっかく洗ったお米が、再びぬかや汚れを吸ってしまいます。この作業を、水がきれいになるまで2~3回。 ②炊く 炊飯器の炊き上がりの特徴を知っておきましょう。水は硬度 …

おいしいお米を炊くための気温にあった浸水時間

おいしいお米やこだわりのコシヒカリでも 十分な浸水時間をおかないで炊飯してしまうと・・・ お米をおいしく炊くためのポイントの一つとして、 水につけておく時間、浸水の時間があります。 浸水の時間が十分でないとお米を炊いたと …

おいしいコシヒカリの生産者

昨日は、那珂川流域の水田でお米を生産している猿田さんの 蔵出しコシヒカリともち米を集荷してきました。 猿田さんのコシヒカリは良食味で粒も大きく炊き上がりのふっくらとしたお米です。 那珂川流域の水田はその昔那珂川の氾濫によ …

玄米粉で作るライスミルクの作り方

ライスミルク(Rice milk)は、コメから作られる穀物ミルクである。 多くは玄米から作られ、甘くない。甘いライスミルクの多くは、 日本の甘酒と同様に、天然の酵素の作用でデンプンを二糖や単糖、 特にグルコースに切断する …

玄米、分搗き米の解説

精白米は、玄米から果皮・種皮、糊粉層と呼ばれるぬか部分を完全に取り除いたものです。 分づき米は、精米の際に玄米から胚芽やそのぬかの部分を一部残して精米したお米をのことです。 分づきには精米度合によって【三分づき】、【五分 …

そもそも、玄米ってどんな米??

玄米とは籾殻(もみがら)だけを取り除いた精米されていないお米のことを言います。 私たちが普段口にする白米は、玄米から胚芽・ぬか層を取り除いたものです。 この胚芽・ぬか層には栄養がたっぷり含まれているといわれています。 〇 …

玄米の保管を正しくしておいしいお米

新米を秋にもらったり、大量に買って上手に保管する方法を ちょっとだけ紹介します。 まず、最初にお米の保管で気を付けたいのは、高温多湿、それと 直射日光、においの強いもの、虫ですね。この5つは一番気を付けないと いけないこ …

お正月の餅つきの由来

お正月にお餅を食べることは、風習としてあたりまえになっています。 けれどなぜお餅をついたり食べるようになったのでしょうか? 今回は、正月に餅つきをする意味と由来について紹介していきたいと 思います!また、昔と今では餅つき …

世界一のお米が好きな国はどこでしょう??

さて、みなさんお米を一番好きな国はどこでしょう?? 日本だと思う人が多いでしょうか?? 和食、米、ごはん、 では、どんな国がたくさんコメを食べているのだろうか。ランキングを見てみると…… 国当たりの消費量でいうとやはりア …

« 1 6 7 8 9 »
お米アドバイザーのページで特集されました!
桂農産がおとりよせネットにて評価を頂いております。
PAGETOP
Copyright © 桂農産All Rights Reserved.