みんなに愛されるコシヒカリ

コシヒカリの最大の魅力である美味しさ。その味の特徴は、強い旨みと粘りです。
それだけではなく香りやツヤ、炊き上がりの美しさ、歯ごたえの柔らかさなどど
れをとっても優れています。コシヒカリは口に入れるとガツンと強いお米の香り
と旨みを感じられます。この感覚はコシヒカリ独特のものであり、コシヒカリに
慣れた方が他の米を食べると物足りなく感じるほどです。
コシヒカリの美味しさの秘訣は、でんぷんの主成分である「アミロース」と「ア
ミノペクチン」のバランスです。両者は粘り気と旨みに直結している成分であり、
反比例の関係にあります。
コシヒカリはこの両者のバランスが絶妙であり、程良い粘りと強い旨みを感じら
れるお米です。それゆえ、日本各地で盛んに栽培されており、コシヒカリの味を
活かした新品種が次々と開発されているのです。

コシヒカリの合うごはんと向かない料理

コシヒカリは、コメ本来の味や香りが強いので、薄味の和食よりも味付けの濃い
料理との相性が良いです。ハンバーグやとんかつなどの濃い味の料理にも負けな
い、濃い味のお米です。強い旨みと香り、粘り気が魅力のお米ですので、さっぱ
りとしたお米を欲している人には向かない個性の強いお米であるともいえます。
しかし、お米自体にも味や香りを感じたいと言う人には最高のお米です。栽培が
簡単なわけではないのに、日本全国で作られるお米の3分の1がコシヒカリである
ことからも、その圧倒的な美味しさを裏付けています。
また、粘り気が多いので酢飯やチャーハンなどのお米を調理する料理には不向
きです。お米(おひつ)